SLD(Strategic Life Design) – SLDの基本的考え

戦略的ライフデザイン(SLD: Strategic Life Design)

私達は戦略的ライフデザイン(SLD)という考え方を提案しています。

SLDは次世代のリスクマネジメントとして欠かせない考え方となります。
生き物であるわたしたち人間が生涯を通してどのように生きていくかということを、
時間とともに変わりゆく環境の中で常に目標に向け計画を行い行動を選択できるようにサポート出来るような環境が必要になってきています。

以下のリンク※にはSLD(次世代のリスクマネジメント)とその実践方法について紹介していますが、
このページではSLD自体について弊社での取り組みなどを紹介しています。

リンク:SLD(次世代のリスクマネジメント)とその実践
http://envirome.jp/corporate-profile/sld/sld-advanced-riskmanagement-act/

SLDとは?

SLDとは情報解析技術、シミュレーション技術を駆使し、
健康をベースに、資産、夢の調和を考え、その為の継続的な見直しと改善を行うという新しい考えです。健康では「予防」を基本に、資産では「予算」を基本に見直しをします。
また、夢では今の健康状態、資産や個人・機関が培ってきた総合的能力を基本に、「予定」を作成、実行し、未来を「予測」することで、ゴールを設定してその夢を実現に近づけます。

健康⇒予防
資産⇒予算
夢⇒予定、予測
(ENVIROMEの専門分野は予防予算予定、予測
Strategic Life Design

このように健康に対して予防資産に対して予算夢に対しては予測を行い、それらを個人・機関が、
バランス良く未来に向けて実現できるような世界に近づけたいと考えています。

予防、予算、予定・予測はリスクマネジメント(危機管理)の一つ

先を見通し起きうる可能性を洗い出し、その対策を練ることは危機管理即ちリスクマネジメント※の一つだといえます。
しかしながら、リスクの洗い出しは複雑なシステムであるわたし達が生きる社会において、
なかなか困難なものでもあります。

それらは、時には経験により、計算により洗い出すことが出来ます。
そこでわたしたちが得意としているIT分野の出番になります。
現在急速なコンピュータ技術の発達により、情報のシミュレーションが多次元的に可能になってきています。
わたしたちはそれらと人間の元来持ちうる可能性を想像する力をあわせ、
危機管理という課題に立ち向かっています。

リスクマネジメントとは

リスクを組織的・戦略的にマネジメント(即ちコントロール)し、危害の発生の源や原因、およびそれによって生じる損害・損失などを回避することを言います。
また、その損害・損失低減をはかることもリスクマネジメントです。

SLDの3つの領域

わたしたちは、健康、資産、夢のリスクマネジメントとその計画実行において、全体のバランスを考えるSLDという考え方に基づいて、

  • 予防推進事業 ・・・・・ SLD-H (Health:健康)
  • 予算策定事業 ・・・・・ SLD-W (Wealth:資産)
  • 予測構築事業 ・・・・・ SLD-D (Dream:夢)

という事業を行っております。
予算予定・予測

わたしたちは、先端情報技術(IT)を駆使し、常に新しいものを追及し続けています。
また、医療の専門家、ファイナンシャルプランニングの専門家により、健康をベースにした戦略的ライフデザインを応援する、
個人に向けたかけい解析サービスも行っております。

わたしたちの事業の本質は、適切な最新先端情報(先端医療情報、先端資産運用情報などの健康、資産、夢に関する情報)をクライアントの方々に適切に伝えるということにあります。
健康、資産、夢のそれぞれの各事業部でのITを駆使した先端的活動を一部以下にご紹介します。

SLD-H (Health:健康)

わたしたちは、健康第一、身体が資本だということを常に追求しています。
人間の身体は多少の無理には耐えられるように高機能な設計をされています。
しかしながら、その高機能さにも個人差があります。
例えば、薬が効くか効かないか、お酒が呑めるか呑めないか、糖尿病になりやすいかなどの個人差があげられます。
また、病気になりやすさなども個人差があります。

遺伝子の個人差

身体に関するこの個人差は、遺伝子レベルでの個人差として既定されているものが多く存在しています。
それらは「一塩基多型」(SNPs:Single Nucleotide Polymorphism)という、遺伝子中のDNAの一つの違いで変わるものや、
「コピー数多型」(CNV:Copy Number Variation)という、遺伝子の配列の反復性で決まるものや、
遺伝子の位置で決まるもの、構造で決まるもの等様々なものがあります。
また、遺伝子の修飾(キャップのようなもの)により、遺伝子が機能しなくなっている個人差なども存在しています。

遺伝子を予防に繋げる

わたしたちは、先端医療技術、遺伝子解析技術を駆使し、この個人差を解明しそれを予防に役立てています。
ここが他の会社には真似できないわたしたちのオンリーワンの技術でもあります。

「健康上のリスクを遺伝子解析という手法を用い、予防に繋げる」ということがわたしたちの強みです。
健康部門へ

SLD-W (Wealth:資産)

わたしたちは、資産は生きるためのエネルギーだと考えています。
このエネルギーの適切な利用が、限りある人生を歩む上で必須だと考えています。
車で例えるならば、身体は車のボディーならば、資産はガソリンとなります。

公平な資産設計パートナー(ファイナンシャルプランナー)

この生きていく上、人生という長い道を走っていく上で、わたしたちはITにも強いファイナンシャルプランナーとして、様々な提案を行うことができます。
資産は適切な利用を行うことにより、バランスを保ちながら節約することも出来、同時に適切な投資によりリスクを少なく賢く資産を増やすことができます。

VIPのクライアントからの信頼の実績

資産については、不動産をはじめとして、海外の株式や運用商品、金なども含めたものなど興味のある方が多々いらっしゃると思います。
わたしたちは、それぞれのプロフェッショナルとチームを組み、クライアントとなるお客様の資産の運用をサポートさせていただいています。
クライアントには各種師業、士業、芸能関係者、会社経営者、法人などが多くいらっしゃいます。

資産運用には個人にあったバランスが大切

わたしたちのコンセプトは全体のバランスを考え資産運用をするということです。
時には、節約すべきところを洗い出し、時には将来を考えリスクをとる。
そのアドバイスをさせていただきながら、お客様の資産状況にあったプランニングを行う事ができます。
これはわたしたちがファイナンシャルプランナーとして活動しているからであり、また大口のお客様からの信頼を得ているから出来ることに他なりません。
資産形成が難しいこの時代、バランスを保つために行うべきことは将来の自分の予算を策定することに他なりません。
わたしたちは資産形成においてあなたの適切なコンシェルジュとして活動させていただきます。
資産部門へ

SLD-D (Dream:夢)

夢の実現に必須なことはそれをやりたいと思い続け行動しつづけるということです。
途中であきらめてしまっては夢に辿り着けません。

わたしたちは、あなたの大切な夢を叶えるために、
コーチングやITの技術を駆使し、そのサポートを行っていきます。

もちろんかなえられない夢もありますが、今のあなたに何が必要なのかを各専門家があなたの立場にたって、
適切にアドバイスしていきます。また、大人のための家庭教師としての役割も果たしています。
あなたがやりたいこと、なりたいものにどのように戦略的に近づくか、このサポートをするのがSLD-D部門の仕事です。
夢部門へ

お問い合わせ下さい

健康や資産、夢に関して、予防、予算立て、予測・予定を立てていきたいと考えていらっしゃる個人・法人の方は、
是非わたしたちにお問い合わせ下さい。各専門家がチームを組んで全力であなたのサポートをさせていただきます。
お問合せ先:
電話:03-6313-2724(SLD代表)
メール:sld@envirome.com