【Dream Coaching部門 (夢):ヴィジョンメイキング→ヴィジョン具現化】

ENVIROMEは個人・法人に対して現状分析を行ったうえで、目標を明確化しその実践をサポートしています。

DC部門概要

この部門は個人・法人が社会的活動をしていくなかで築き上げていく資産について、計画的に考える部門です。

DC部門のミッション

DC部門では人生の目標やマイルストーンとなる夢を中心に【Health Care部門 (健康)】と【Wealth Planning部門 (資産)】とバランスよく連携しStrategical Life Design(戦略的な人生のデザイン)の構築を追求します。

DC部門事業内容

DC部門では資産・金融を中心に、各部門と連携し将来に向けたさまざまな活動をサポートしています。
わたしたちのサポートの最大の特徴は、夢の実現のために、その計画策定、マネジメント、それを実践するためのコーチングまで包括して行うことが出来る点です。
実現したい夢があるときにそれを限りなく現実につなげるために何が必要か、それに対してどういう戦略で望んでいくか、ポテンシャルをどう維持し続けるかなどを一括してサポートいたします。
是非、実現したい夢をその手でつかむために、わたしたちにあなたのサポートをさせてください。

ヴィジョンメイキング

夢を実現するためには、組織や人の存在のベースを明確化したうえで、ヴィジョンを明確に描きだすことが必要です。
将来どんな社会体制においていつ、「自分(組織や人)はどうなっていたいのか」ということを具体的に描けているかが鍵となります。
このヴィジョンを作り出すには如何に多角的に将来に焦点を当て、その道のりも含め考えることが必要になります。
「自分(組織や人)はどうなっていたいのか」を作り上げるには、「自分(組織や人)の理解」からはじめることになります。

ヴィジョン具現化

「自分(組織や人)の理解」に基づき「ヴィジョンメイキング」を行い、その先に、
あるべきヴィジョンと現在の自分(組織や人)のギャップを埋めるために変化し続けていくこと大切です。
また、変化スピードが目的地まで到達できるスピードでなければなりません。

たとえば、「5日後にナイジェリアで友人と会い会食する」というヴィジョンを掲げたときに、
そのヴィジョンを具現化するための行動が「ナイジェリアへ行くために中国行きの船のチケットをとる」という行為では、
ヴィジョンの具現化には大きく遠ざかるというようなことととても似ています。

「5日後にナイジェリアで友人と会い会食する」ために、自分と他人である友人と、その会食という行為をどう具現化するかがカギとなります。

サポート内容

また、ENVIROMEでは夢のサポートについてさまざまな実績を有しています。是非、わたしたちと一緒に新しい資格などにチャレンジしてみませんか?

組織へのDream Coaching and Support(DCS)

現在まで、組織数として

個人へのDream Coaching and Support(DCS)

現在個人へのサポートプロジェクトは月11-12件のペースで行っています。
2011年度には70件
2012年度には134件
2013年10月現在までには83件
のサポートを行ってまいりました。
このサポートの中にはヴィジョンメイキング、ヴィジョン具現化などをかなえるための様々なステップを行ってきています。

Dream Coaching and Support(DCS)
内容はヴィジョンメイキング、ヴィジョン具現化に加え、
具体的には以下の活動を多く行っております。
★自己理解
★ヴィジョンメイキング
★ヴィジョン具現化
・技術習得
・語学習得
・旅行・移住
・芸術家の広報サポート
・開業開店支援およびそのコンサルティング
・資格取得支援
-医療系資格
-情報系資格
-法律・金融系資格
ファイナンシャルプランニング2級・3級技能士資格習得支援
生命保険募集人資格習得及び就職支援
損害保険募集人資格習得及び就職支援
・他夢の実現に向けた様々なサポート

「夢はあるんだけれど、何から手をつければいいのかわからない。」
そんな方が常に目的に向かえるよう、一番のサポートを出来るようにわたしたちドリームサポーター(DS)が、全力を尽くします。
どうぞ、気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせフォームへ