遺伝子のあるくらし- yEN(社会進化の会)セミナー

〜カラダの設計図を知り、自身の健康生活に活かそう~

遺伝子は身体の設計図です。
遺伝情報の正しい理解を促進しその先にある素晴らしい将来を考え、自分自身の設計図を知りな生活に活かしていただくために
ENVIROMEでは「遺伝子のあるくらし」という会を開催しています。

社会進化の会の後援で行っています。

プログラム内容

以下のようなプログラムで現在開催しております。

0,社会進化の会の紹介、ご挨拶 (丸山)
1,遺伝子とは。(ゲノム、遺伝子、染色体?)(メイン講師: 丸山智久)
2,遺伝子について参加者で考える。(ファシリテーター: 山本伸)
遺伝子のイメージ。
期待と不安について。(ショートブレインストーミング)
3,本講演 (メイン講師: 丸山智久)
比較することの重要性
遺伝子についての基礎
遺伝子の、有用性と社会との接点
各種キットの紹介
ルーツ(祖先を考える)
遺伝子からどんな健康のリスクがわかるか?(目的はなに?)

4,遺伝子が当たり前にわかる未来をみんなで考えてみよう。(ファシリテーター: 山本伸)

5,閉会のご挨拶 (山本伸)

今後「遺伝子*食」、「遺伝子*教育」、「遺伝子*性格」など、科学的な観点で様々な角度から遺伝情報の理解に切り込んでいく講演を開催予定です。
※各回限定人数で開催します。

遺伝子というものがどのようなものかを分かりやすくお伝えします

主婦の方や、中学生、高校生からサイエンティストの方まで幅広い多様性を持った方が参加されています。

最近遺伝子という言葉を多く聞きませんか?

女性起業家の代表、DeNAの南場智子さんが復帰後、「遺伝子検査」事業を開始すると発表しました。

この事業、Yahoo!や大手食品メーカーなどが続々と参入しており、注目度が高まっています。

自分の遺伝子が判れば、ダイエットも美肌もラクラク・・・?
でも、遺伝子って・・・なんかよくわからないし、遺伝子で病気とか、寿命とか判るの、怖い・・・(泣)

巷では様々な情報が氾濫していますが、遺伝子で全てが決まる、ということは決してありません。
そんなアナタも、アンジェリーナ・ジョリーさんの乳がん手術のニュースはお聞きになっているでしょう。

この検査は日本でも提供が始まっており、高額ではあれど、希望すればアナタも受診できます。

遺伝子を知ることは、ご自身の健康や人生の選択にとって重要なピースの一つになりつつあります。

自分の設計図を知れば、健康のための暮らし方を「設計」できる

理科が苦手だったの・・・、
医療ってよくわからない・・・

そんな文系OLのアナタのために、10年後も華やかに活躍するための、健康管理のヒントをお伝えします。

自分の設計図である「遺伝子」から、健康維持の方法を読み解く方法です。
既に、お酒に強い体質や、脂肪のつき方(バナナ型、リンゴ型、・・・)等々、「遺伝情報」を知る=自分を知る、ということは、なんとなく聞いたことがあるでしょう。
(最近の女性週刊誌でも、たびたび取り上げられていますね)

一方、遺伝子検査という方法、技術革新の真っ最中なので、未だ「標準化」されていません。

つまり、何が正しいのか、ハッキリしたものが少ないのです。
この会では、現時点での最新情報を吟味した上で、ご提供します。
しかも1回限りではなく、定期的に機会を設けて、皆さん自身で健康を引き寄せる方法を共有していきます。
ムシのいい情報に「騙されたくない」方は、毎回必見です。

自分を知り、大切なパートナーのことも気にかけてあげられる

ご自身の健康のヒントが見つかれば、日々の暮らしにおいて、何を変えればよいか、何を変えなくてもよいかハッキリします。

そんな情報を、大切なパートナーにも共有してみてください。

また、この会で仕入れた情報を、お友達にちょっとだけ、自慢してみれば、
「知らなかった〜教えてくれて、ありがとう!」と喜ばれますヨ。

イノベーションを体感する〜スマホで遺伝子を持ち歩く時代の先駆け

これらは全てIT情報革命による”イノベーション”の成果の一つです。

近い将来、おそらくたった2−3年の間に、皆さんがお使いのスマホやインターネットと同様、遺伝情報をご自身で持ち歩き、利用するという社会がやって来るのです。

それならば、まずは遺伝子検査を試してみたい!

はい、もちろんアナタの自由です。病院に行く手間も、血を抜いたりするような苦痛もありません。

ただ、専用のキットを共同購入して、ほっぺの内側をこすった綿棒を、ご返送頂く必要があります。

ああ、面倒だなぁ・・・とおっしゃるアナタのために、今回の参加お申込と同時に、キットの共同購入をご選択頂ければ、参加費は「無料」とさせて頂きます。

この会で厳選した、また海外で最もポピュラーな検査(23 and Me社;Googleの関連会社)をお試し頂けます。

米国から検査キットを共同購入するので、個人輸入よりもお得です。

もしも、既に検査結果を持っていらっしゃるならば、
それら情報をどのように読み解くか、どう活用していくかアドバイスを受けることが出来ますよ。

10年後も活躍し続けたいけど、毎日残業で肌荒れが気になる・・・
でも昇進のために、明日の企画会議は休むわけにはいかない!

そんなアナタご自身の健康のために、
そして生活、これからの人生のために、・・・

私たちと一緒に、無理なく健康を引き寄せる生活のヒントを、手に入れませんか?

※全ての遺伝子解析情報は個人情報として、遺伝子情報関係のガイドラインに従い取り扱います。
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/bio/Seimeirinnri/
※会の性質上、個人情報等が話される場合がありますので、録音等はお控えください。
※個人情報の含まれない写真や記事等のシェアは歓迎いたします。