ENVIROMEシリーズ第15回「疾病予測に基づくライフプランニング:遺伝子情報と環境子情報」

【ENVIROMEシリーズ】第15回「疾病予測に基づくライフプランニング遺伝子情報と環境子情報」(限定10名)

2012年11月27日(火)14時00分受付開始 14時30分講演開始

将来の疾病を予測しそれに基づく予防、ライフプランニングをしませんか?

生活習慣疾病は遺伝因子と環境因子の係わり合いにより、おきることが分かってきています。
即ち、がん、糖尿病、リウマチ、アルツハイマー病、血管系疾病などがなりやすい体質かどうかを、
遺伝子と環境子から予測可能な時代に突入したということです。

本講習の受講推奨者

医療従事者、医療プロフェッショナル

医師、薬剤師、保健士、鍼灸師、柔道整復師、看護師、管理栄養士等医療のプロフェッショナルの方
・予防の観点や医療費、保険に関する知識を着けることが出来ます。
・最先端の遺伝情報に基づく予防医療の基礎を学ぶことが出来ます。
・関連領域のビジネスとの連携構築の知識を得ることが出来ます。

税理士

・相続対策や経営者に対する、ライフスパンを含めたアドバイスに生かすことが可能です。
・健康をベースにした保険活用など、ライフプランニングの実践に生かせます。

社労士

・経営者だけでなく、社員に対する厚生に有用なツールを知ることが出来ます。

ファイナンシャルプランナー(FP)

・ライフプランニングにおいて基盤となる健康についての知識をつけることが出来ます。
・健康をベースにした保険活用など、ライフプランニングの実践に生かせます。
・相続等への応用による包括的ライフプランニングが提案できます。

生命保険募集人・損害保険募集人有資格者

・健康をベースにした保険活用など、ライフプランニングの実践に生かせます。

ENVIROMEシリーズについて

ENVIROME株式会社では遺伝子と環境子により決定される体質・生活習慣を理解することを推進し、
それを実践的な予防対策につなげていただく活動をしています。

ライフプランニングと遺伝子・環境子の有用性

ライフプランニングにおいても、遺伝的に健康でいられる期間を把握できているか否かで大きく異なる時代がきました。
今回他では絶対に聞けない、遺伝子情報・環境子情報による健康とお金のリスクマネジメントをお話しします。
皆様のビジネスに少しでもお役に立てれば幸甚に存じます。ご多忙の折かとは存じますが、是非ご参加下さいます
よう宜しくお願い申し上げます。

プログラム申し込み方法

Mail: sld@envirome.com もしくはWeb:http://envirome.jp/​contactus/
タイトルを(「遺伝子情報と環境因子情報をふまえたライフプランニング」の申込)として、氏名、電話番号、住所を記​載しご連絡下さい。
当日直接いらしていただいても構いません。

○人数:先着10名

○日時:2012年11月27日(火)
受付14時00分
開始14時30分
終了16時00分

○場所:日本生命九段センタービル 8階 会議室
(千代田区九段北4-1-7)

講演者のプロフィール

丸山 智久氏

丸山智久 氏 プロフィール
ENVIROME株式会社代表取締役社長 上級ファイナンシャル戦略アドバイザ,上級環境子遺伝子アドバイザ
遺伝子・環境因子情報を連携した健康を基盤にした資産面を含むリスクマネジメント、実践計画の専門家。
法人、個人を対象とした、健康を基盤とした継続的な発展基盤構築のプロフェッショナル。コンサルティング先大手株式会社を含む10社以上。
先端医療の観点から遺伝子情報、環境子情報双方を用い、医薬だけでなく食事、睡眠、住居、運動、入浴などを通じて女性疾病、がんを含む生活習慣病や難病の改善に取り組む。健康に関する体内バランスについての新しい考え方を提唱し、セミナなどを通じ先端医療教育にも力を入れている。
遺伝子情報に基づくがん等の疾病予防コンサルティング等、2012年現時点での相談件数は720名、相談者は経営者、医療関係者そして芸能メディア関係者と幅広い。
現在東京医科歯科大学大学院難治性疾患研究所所属、日経BP記者、ファイナンシャルプランナー等多くの顔を持つ。

ENVIROMEシリーズ第12回「遺伝子情報と環境因子情報をふまえたライフプランニング」(好評につき終了しました。)

【ENVIROMEシリーズ】第12回限定10名「遺伝子情報と環境因子情報をふまえたライフプランニング」

2012年10月4日(木)14時30分受付開始 15時講演開始

遺伝子・環境子により自身のことを理解することは、身体にいつ生活習慣疾病などの多様因疾病というアクシデントが
おこるかということについて予測が可能になるということです。
ENVIROME株式会社では遺伝子と環境子により決定される体質・生活習慣を理解することを推進し、それを実践
的な予防対策につなげていただく活動をしています。
ライフプランニングにおいても、遺伝的に健康でいられる期間を把握できているか否かで大きく異なる時代がきました。
今回他では絶対に聞けない、遺伝子情報・環境子情報による健康とお金のリスクマネジメントをお話しします。
皆様のビジネスに少しでもお役に立てれば幸甚に存じます。ご多忙の折かとは存じますが、是非ご参加下さいます
よう宜しくお願い申し上げます。

★プログラム申し込み方法★  Mail: sld@envirome.com もしくはWeb:http://envirome.jp/​contactus/
タイトルを(「遺伝子情報と環境因子情報をふまえたライフプランニング」の申込)として、氏名、電話番号、住所を記​載しご連絡下さい。

★人数:先着10名

★日時:2012年10月4日(木)
受付14時30分
開始15時00分
終了17時00分

★場所:日本生命九段センタービル 8階 会議室
(千代田区九段北4-1-7)

講演者のプロフィール

丸山 智久氏

丸山智久 氏 プロフィール
ENVIROME株式会社代表取締役社長 上級ファイナンシャル戦略アドバイザ,上級環境子遺伝子アドバイザ
遺伝子・環境因子情報を連携した健康を基盤にした資産面を含むリスクマネジメント、実践計画の専門家。
法人、個人を対象とした、健康を基盤とした継続的な発展基盤構築のプロフェッショナル。コンサルティング先大手株式会社を含む10社以上。
先端医療の観点から遺伝子情報、環境子情報双方を用い、医薬だけでなく食事、睡眠、住居、運動、入浴などを通じて女性疾病、がんを含む生活習慣病や難病の改善に取り組む。健康に関する体内バランスについての新しい考え方を提唱し、セミナなどを通じ先端医療教育にも力を入れている。
遺伝子情報に基づくがん等の疾病予防コンサルティング等、2012年現時点での相談件数は720名、相談者は経営者、医療関係者そして芸能メディア関係者と幅広い。
現在東京医科歯科大学大学院難治性疾患研究所所属、日経BP記者、ファイナンシャルプランナー等多くの顔を持つ。

アンチエイジング・予防実践シリーズ第9回「体質的バックグラウンドから考える食事」

【ENVIROMEシリーズ】第9回「体質的バックグラウンドから考える食事」のご案内

2012年9月9日(日)10時開場

クック(料理)の日に、アトピーヒーリング食を一緒に体験してみませんか?

ENVIROMEシリーズについて

ENVIROME(エンヴィローム)株式会社では、遺伝子等により自身の体質、本質的なものを理解することを推進し、それを実践的な予防・対策等につなげております。

予防の実践において、運動・食生活・睡眠・生活環境等が特に大きなポイントとなってきます。

このさまざまな環境的因子(環境子)と遺伝子の関連性を明らかにしていくために、各専門家とコラボレーションセミナーを開いています。そこで今回、エンヴィロームは「アトピー食」について、独自で開発した食事法を基に年間1000人以上のカウンセリングを行う食事のスペシャリスト甲斐輝美氏(株式会社M&Explosion 代表取締役)によるセミナーを企画しました。

※体験実習で使いますので料理用ボールをご持参ください!

プログラム

開始

(1)「遺伝因子・環境因子情報からの観点で見るアトピックケアのサロンとは」

10:30 – 11:30

丸山 智久 氏 (ENVIROME株式会社 代表取締役 東京医科歯科大学大学院 難治性疾患研究所)
・遺伝子、環境因子(環境子)からの観点で見るアトピックケアとは
・白砂糖の製法から見る食
・ステロイドについての理解(ステロイド薬の本質)
・今後のアトピックケアサロンとの共同で行う丸山の活動について
環境因子相談
-環境因子相談(住環境、生活環境等の精査と自己理解)
-アレルギー検査(医療機関との連携にて実施)
遺伝子相談
-疾病等遺伝情報による本格的検査(医療機関との連携にて実施)
-家系図情報から遺伝的素因の理解、疾病情報確率予測

(2) 「体質的バックグラウンドから考える食事」

11:30 – 12:30

甲斐 輝美氏(株式会社M&Explosion 代表取締役)

(3)質疑応答

12:30 – 13:00

(4)塩もみサラダ体験

13:00 – 13:30

(5)ビュッフェタイム

13:30 – 14:30

終了

★対象
アトピーでお悩みの方、そのご家族
食に興味のある方

★プログラム申し込み方法★

★申し込み方法: Mail: sld@envirome.com もしくはWeb:http://envirome.jp/contactus/
タイトルを(「体質的バックグラウンドから考える食事」のご案内)として、氏名、電話番号、住所を記載しご連絡下さい。

★日時:2012年9月9日(日)未定開始10時00分終了13時00分

★料金:3500円(食事体験込)

★場所:atopic care salon terumi
東京都目黒区大橋1-10-1 プリズムタワー201
田園都市線池尻大橋駅 徒歩2分

※体験実習で使いますので料理用ボールをご持参ください!

◆講演者のプロフィール

甲斐輝美氏

株式会社M&Explosion 代表取締役
東京都杉並区にアトピーのための料理教室と、食事指導、カウンセリングの
完全会員制サロン「atopic care salon terumi」を経営

丸山智久氏

ENVIROME株式会社代表取締役社長 兼 CEO/Founder  上級環境子遺伝子アドバイザ
現在東京医科歯科大学大学院難治性疾患研究所医学博士課程
日本で唯一の遺伝情報と環境因子情報をマッチングした「健康と資産と夢のバランス」のリスクマネジメントの専門家
相談件数は年間300人、相談者は主に経営者、医療関係者そして芸能メディア関係者と幅広い。